すでに土地がある方は別として、大抵の方が家づくりの最初にぶちあたるカベが、土地探しではないでしょうか?

なぜなら、こればかりは「欲しいから買える」とか「お金があるからなんとかなる」というものではないからです。

土地探しをしている方は、ご自身の希望と売りに出ている物件との落差にがっかりしているのではないでしょうか?

30パパも、サイトの目的のところで「100%満足しています!!」と言い切っていますが、土地選びに関しては後悔はしていませんが多少の妥協はしています

30パパは、この妥協という言葉はきらいなんですが、残念ながらよほど実家がお金持ちで、かなりの資金援助をしてもらえる方とか、宝くじが当たらないかぎり避けて通れないキーワードになります。

というのも、30代のサラリーマンはお給料もまだ少ないし(もしあなたがお給料の多い人だったらごめんなさい)貯蓄もそんなにあるわけではないと思うのです。

そういう場合、限られた資金の中で、どれだけ住む人みんなが、満足できるものを造るかとなると、
「ここは譲れない」
というところと
「ここはまあいいか」
というところは、きっちり分けて考えるべきだと思います。

そんなことは分かりきっていると思われるかもしれませんが、これが、意外と頭では分かっていても、ほんとうに理解している方は少ない気がいたします。

あなたはどのように土地探しをされていますか?

一番多いのは不動産屋さんに直接行って探すケースでしょう。

またハウスメーカーさんや工務店さんが、土地と建物をセットにして販売する、建築条件付といわれる物件で土地を購入するケースもあるようです。


住まい探しならSUUMO(スーモ)

次のページへ

このページの先頭に戻る

土地探し、どうしたらいいの?


その他カテゴリ


 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25