友達や身内に引越しを手伝ってもらうのは、避けましょう

なぜなら、普通の引越しなら家具や建物を傷をつけてしまったとしてもダメージは少ないですが、新築のマイホームに傷をつけられてしまうと、がっかりします。

「傷がついても平気。みんなでわいわい引越ししたい」

という方は別ですが。

知り合いだと何となく気を使ってしまうかもしれません。

ですのでここはプロに任せたほうがいいと思います。

30パパもこれまで引越しは何回もしましたが、いつも友達に手伝ってもらってました。

毎回何かが壊れたり、傷を付けていたため、今回初めて引越し屋さんに頼みました。

感想としては「引越しってこんなに楽にできるの?」という感じでした。
自分で全部運ぶととても疲れます。
こんなことなら「前から引越し屋さんにやってもらえばよかった」と思いました。

引越し屋さんには、当然ながら同じ条件で見積もりを出してもらうことは大切です。
そうしないと正しい比較対照ができません。

引越し屋さんによっては他社には無い独自のサービスを提供してくれるところがあるので、あなたに合った引越し会社を選んでください。

次のページへ

このページの先頭に戻る

 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25