引越しでバタバタしたり、段取りが悪かったりすると、せっかくの新居での生活も気分よく始められないことになりますよね。

ぜひ段取りよくやりましょう。

引渡しの日が決まり次第、まずすべきなのは、引越し屋さんに連絡をして見積もりを取りましょう。

1社にしか見積もりを取らないのは引越し屋さんを儲けさせるだけですから、最低3社からは見積もりを取りましょう

最近はそうでもないみたいですが、以前はかなりいいかげんな引越し屋さんもあったようです。

適当な打ち合わせだけで契約させて、当日になって

「○○は別料金だから」とか

お客さんが泣く泣く追加料金を払わされたケースがあったようです。

でも最近はそういう話はほとんど聞かなくなりました。

しかし”念には念を”入れたほうがいいので、そのようなトラブルを未然に防ぐためにも、数社から見積もりをとったほうがいいでしょう。

最近は引越し屋さんも競争が激しいようで、各社ともオリジナルのサービスがありますので、みなさんのニーズにあった会社を選ばれるといいかと思います。


次のページへ

このページの先頭に戻る

 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25