忘れてはならないのが火災保険地震保険です。

この費用は自動車保険などと同じように、払い込み期間を選ぶことができます。
一番短い期間で1年払いから受け付けてくれるようです。
ただ住んでみた実感では、1年は”あっという間”に過ぎてしまうので、できれば5年以上の期間で契約したほうがいいとは思います。

一般的な保険と同じで、長期契約にすればするほど、1年あたりの保険料は安くなります。

火災保険は、住宅ローンを利用する条件として必ず加入しなければいけないのであまり気にしなくてよろしいですが、問題は地震保険です。

これは任意となっています。
地震保険は保険料も高額になるため、経済的には負担が大きくなります。
保険料もお住まいの地域によって異なります。

簡単に言えば、地震が起こる可能性が高いとされてる地域ほど、保険料は高額になります。

保険料は高いですが、個人的には加入することをお勧めします

なぜなら、みなさんもご存知のように、日本全国いたるところで地震が起きており、残念ながら、その被害もかなり多く出ています。

いつ起きてもおかしくないですし、せっかくのマイホームが被害にあったとき、せめて経済的な負担が少なく済むというメリットを考えれば、加入しておくほうが無難かと思います。

次のページへ

このページの先頭に戻る

返済計画はどう立てる?


その他カテゴリ

 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25