建築条件付物件を扱う会社についてです。

これは、どうしてその会社が良いと思ったかの動機によります。
”販売価格の値打ちさ”か”立地の良さ”のどちらかだと思います。

立地の良さについては”土地探し、どうしたらいいの?”でも触れておりますように、個人では広すぎる土地を、分筆して販売しているから、立地はいい場所が分譲されてることが多いです。

価格の値打ちさについてはどうでしょうか。
30パパが見た限りではあまり安い気がしないのですが。
確かにトータル金額は売りやすい値段にするために低く設定してあります。

あくまでもその会社の標準仕様で全て建築した場合の価格で、使う部材を変えると追加料金がかかります(当たり前か)。

敷地もかなり狭いですし、必然的に間取りも限られてきます。
良い家づくりをしたいのであれば非常に厳しくなるはずです。

というわけで、建築条件付物件に向いてる方は

立地が良くて、求めやすい価格>敷地のゆとり、構造などのこだわり

こういう方なら建築条件付物件は向いてるかもしれません。

大まかに言えばこんなところでしょうか。

あなたがたくさんの業者さんを比較されたら、ここに書いたこと以外の、判断材料もみつかるはずですし、ここに書いてあることが「本当だ〜」と感じていただけるかもしれません。

いずれにしても業者さん選びは慎重にしてほしいものです。
ここをおろそかにして、よい家づくりができるとはとても思えません。

決して「こっちは客だぞ〜」と横柄な態度を取れと言っているのではありません。

家づくりというのは施主と業者さんの信頼関係がないと、いい家ができないというのが30パパの持論なので、最初の段階から対応の悪いところは、一事が万事で、契約後トラブルになる可能性が非常に高くなると思われます。

契約する前に、しっかり見極めたいものです。

次のページへ

このページの先頭に戻る

業者選びは慎重に


その他カテゴリ

 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25