少し前まではケーブルテレビを視聴している家庭は、ちょっとしたお金持ちくらいしかいなかったと思います。

最近は導入費用もずいぶん安くなったので、そんな特別な物ではありません。

ではどんな目安で選べば良いでしょうか?

簡単に言えば
「テレビはほとんど見ない。写れば良い」

という方は、従来どおりアンテナを立てたほうが経済的だと思います。

反対にテレビをよく見る方や、オリジナルのスポーツや音楽番組が見たい方は、ケーブルにされた方がいいと思います。

よーく考えてみれば30パパも含め多くの方が、なぜケーブルにしているかがわからなくなります。

普段NHKのニュースやバラエティくらいしか見ない30パパにとって、毎月3000円ちょっとかかる費用を考えると、アンテナでもよかったかもしれません。

ただ野球やサッカーなどのスポーツ中継は確かにきれいに快適に視聴できます。

もしケーブルにするなら、電源の問題があるので、なるべく早めに決めたほうがいいです。

それぞれの長所、短所をよく考えて、どちらにするかはよく考えてみてください。

次のページへ

このページの先頭に戻る

 

 <30代サラリーマンのためのマイホーム講座>へ戻る

 
Copy right(C) 30代サラリーマンのためのマイホーム講座 All right Reserved. Since 2005/4/25